設定やネームは思い立ったらすぐ描き留めておく

2017/03/25 01:35 [Sat]
設定やネームは思い立ったらすぐ描き留めておく

これ、ほんま大事です。
後回しにすると、気分がのらなかったらり、やっぱ考えるの面倒くさくなったりするので
なるべく妄想フル回転してる時に、話のネタは記録してることが重要だと思います。
すぐ使わなかったとしても、ネタとしてストックが増えますので、後々便利ですよ~~~

ということで、昨日書いた設定の続きを・・・w


s_2017 0325設定 01 rahu色つき

これがビジュアルイメージです、作品名は『椿摘み』(仮)です。
背景は色んなあんなシーンこんなシーンを走馬灯のように散りばめ
メインに主人公持ってきて、手錠をかけられたまま花束の棺おけの中に入ってるイメージですw
あぁ・・・画力が・・・

日本の戦後史上まぁまぁ重大な事件に巻き込まれた、主人公の父親、そして非業の死・・・
最終的に父が沈黙をすることで、事件は終息したのだった。
巨大な政治の力と闇を間接的に見た主人公は、父の名誉のため、関わった無実の人達の名誉のため、家のため
人生をかけた復讐劇です。


s_2017 0325設定 02



20代で弁護士に受かり、30代で国会議員の公設秘書になり、40代で国会議員になり、50代で大臣に就任!
絵に描いた餅の上、身の回りにこんな奴いないし話が雲の上すぎてもう書いてる時点で恥ずかしいですwww
しかし、フィクションならありです!物語の辻褄さえあえば許してくれるよね・・・?


ちなみに、この物語はサザエさん方式を取らずに、一年ずつちゃんと歳を取ります。
なので作中で時間も動くので主人公の作画がどんどんオバサンになっていくのが悲しいかもしれませんが・・・
同じ人物を老けさせるのって難しいですね。
というか、この作品に限らず私は何か中年キャラを出したいようなので、中年のオッサンやオバハンも練習しないといけませんね・・・

ああああああぁぁぁぁぁぁぁっぁあブリブリブリブリブリブリ





スポンサーサイト

« デッサンorだいばー  | HOME |  思いつき設定 »

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

 | HOME | 

プロフィール

ときさめ

Author:ときさめ



2015年11月からお絵描きの練習はじめました。


ツイッターやってます。
無言フォロー歓迎^^ノ
ときさめ@ギロチン処刑場


デッサンもどきとか(放置中)






検索フォーム

ブロとも申請フォーム