時間が足りない。

2017/01/25 00:29 [Wed]
ここ数日なんかバタバタしていてお絵かきの時間が取れないなぁ・・・
今日もスーツの人模写していたのですが、なんかバランスが上手く取れなくてゴミ箱行きになりました。
そんで何か思いつかないかなぁと鉛筆ピロピロ回してたら、またネームが思い浮かびちょっと描きました。

BOWの角田さんのお話でも書いてみようかなと思いましたが、
キャラ設定した時はメインキャラには絡むけど脇役のつもりだったので大してこだわってキャラデザインはしていなかったんです。
でもこうして主人公にしてみたら、なんかもっとオッサンっぽくしたくなってですね
この話をペン入れする時には大幅に人物絵が変わってるかもしれませんw

考えたはいいがぜんっぜんネームも描けてないしなぁ・・・はぁ

とりあえず、汚い絵で申し訳ありませんが、できた2枚だけうpします・・・



s_2017 0125 01


s_2017 0125 02



あらすじ

メモっぽいですがご容赦ください


会社でも嫌われキャラなのはうっすら気づいてるカクタさん。
家でも嫁に虐げられ、息子や娘にも厄介者扱いされているカクタさん。
そんな心も体も冷える寒い冬、一軒のバーに立ち寄る。
(※小遣い制度の上、昼飯代すら渡してもらえないんです、彼は)
そこで出会ったのは、イジワルそうなマスター(女)と巨乳で心根のいいバイトの大学生。
その日たまたま隣に座った興沢(コウサワ)という若い男。
彼と話すうちに角田さんも打ち解けてすっかり仲良くなった所で、コウサワ君から投資の話や商材の話をもちかけられる。
角田さんは一念発起して、金持ちになり家族も会社も捨てて本気でセレブ生活を夢みるも
やはり詐欺でした・・・・w

結局、嫁に家の金を使ったのをコッピドク怒られた上に娘の大学の入学金が払えないという事態にもなり・・・
騙されたらしいという噂話を聞いて、松田くん達もカクタさんを笑ったけど、結局は助けてあげたり
なんか、やっぱり持つ物は仲間だよ的な話です。

ちなみに巨乳バイターの女子大生は、最後までカクタさんにコウサワさんは詐欺師というのを警告していた。
というほっこりエピソードも付けたいですね。


スポンサーサイト

« 木曽練習の旅に出よう・・・  | HOME |  今日はジブリに時間を盗まれないぞ! »

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

 | HOME | 

プロフィール

ときさめ

Author:ときさめ



2015年11月からお絵描きの練習はじめました。


ツイッターやってます。
無言フォロー歓迎^^ノ
ときさめ@ギロチン処刑場


デッサンもどきとか(放置中)






検索フォーム

ブロとも申請フォーム