オリジナルキャラの紹介

2037/06/10 02:17 [Wed]
ひとまず、整理の意味もこめて、オリジナルキャラクター紹介をします。
絵の練習にも、頻繁に使っています。
一度に全員は無理なので、ちょっとずつ増やしていきます。
更新したら、ブログ内記事でお知らせします。

興味のある方は、続きの記事からどうぞ~~~^^




READ MORE »
スポンサーサイト

松田くん離婚後のマジ恋話を思いついた

2017/12/29 01:00 [Fri]
どうも、お久しぶりです。
最近DTPの方が忙しいというか色々詰んでまして、中々お絵かきに身が入りません・・・
でもその割りに、創作意欲はありましてですね・・・
だけど汚い絵をうpりたくないしぃ・・・とかやってたら更新滞っちゃいましたね。

とりあえず、色んな話を考えたのでまたネームだけ書いて置いておこうかなって思います。

ということで、本日は久しぶりのブラックオフィスわんわんこと、BOWのクズ主人公の松田くんの株を上げるがごとく
ちょっと切なくてピュア(?)な恋の物語を・・・

題して、「まっつん、離婚後のマジ恋~ひと夏の冒険~」ですw

名称未設定-1

色々とチープ感が出てラフでさえ気に入ってないし、女の顔が崩壊しててヤヴァイのですが
時間ないので今日はこれで堪忍してください・・・
というか、このキービジュアルだと松田くん死にそうだなw



千春ちゃんと離婚一年後ぐらいの時系列になります。
やっぱりなんやかんやで離婚が応えた松田くん、ひなびた港街の旅館へふらっと一人旅にでました。
そこの旅館で働く年上のお姉さんにマジ恋した模様。
しかし、お相手の女性はお子様もいる人妻(佐和山 あお)でした。
旅館が実家で普段は母親が切り盛りしていたけれど、その母が入院しているので娘である
あおが変わりに一時帰宅していた。(旦那と子供は置いてきた)
明るくてしっかりした感じのあおさんに、ずばり一目惚れしたのですが、珍しくすぐに手を出さなかった松田くん。
そして松田くんのクズイ所も何もかもお見通しのあおさん。
今までは、松田くんが女の主導権を握っていましたが、今回は完璧に逆転しています。
けれど、グイグイ積極的に迫ることは相変わらずで、あおさんも何かまんざらじゃない感じです。
人妻との恋はどうなってしまうのでしょうか・・・
松田くんのマジ恋(何回目だよw)をお楽しみくださいwww


20171228 01
20171228 02
20171228 03



というか結局さぁ、離婚しても不倫すんのかよ、松田ぁっっっ!!!笑







未完の設定ばかりが多いのでここらで完成させたい

2017/12/08 15:24 [Fri]
ご無沙汰しております。
いやぁ、すっかり寒くなりましたね・・・
こないだ、新幹線に乗る機会がありまして、滋賀の伊吹山の前を通過したのですがすで雪で真っ白でした。
というか、もう12月ですもんね、気分はまだ初秋wwwwヤバイ今年も何かやったのかやってないのかよくわからない年になりましたw

ということで、最近は作業をたくさんして馴れるというより、なるべく綺麗に丁寧に描くことを心がけております。
なんというか自分の線画が汚すぎて、いつまでもこんな汚いの作ってたちゃダメだなぁと思うも・・・
お絵かきするごとに思う、私は絵も描きたいけど圧倒的に設定が作りたい人なんだなとw
やっぱり企画肌みたいですw
叶うなら、もう一度制作会社入りたいな・・・とか思うけど行ったら行ったで家帰れないからやっぱ辞めたくなるんだろうなwwww


前置きが長くなりましたが、新しい話を考えました。
ファンタジー要素があって、誰にでも受け入れてもらえそうな話がいいよなぁって思ってたんです。
あと、コンペとかにも応募できたらいいよなぁとか下心もありますがw
伊吹山で思いつきました。
滋賀県の長浜市に姉川という川が流れてるんですが、そこの姉川伝説というのがとても素敵で・・・
これを脚色しようと思います。
ざっくりいうと、伊吹山に住んでた龍の化身みたいな仲良しな姉妹が、山の池が溢れて洪水を止めるために龍に姿に変身して
麓まで山の水を運んでいき、その二人の姉妹が通ったところが、後の姉川と高時川になっったとさ。
って話です。
その二つの川は琵琶湖に流れ着く途中で交わるんだけど、その合流地点が「落合」って地名になってて
この二人の姉妹がここで落ち合ったからっていう言い伝えに胸がキュンキュンしましたよ・・・
いきたい、この落合って場所にいきたい・・・

ラフ:キービジュアル風ポスター案
姉妹川 チラシ風


長浜市にちなんだ創作コンテストってのが2年前にあったみたいで、2年遅かったwwww
公式によると第一回って書いてあるから、第二回も開催されると信じてちょっとマジで長浜市が募集かけたら応募しにいくわwww


姉妹の話なんですが、キービジュアルのポスターに妹がいない件。

設定も考えたので、とりあえず小説にしとこうと思います。
漫画にしたいけど、作画が死んでるので小説にしてから漫画にしようかな・・・フラフラ


妹rahu


姉rahu



またストーリーだけ思いついてしまった・・・

2017/11/15 00:46 [Wed]
どうも。
最近お絵かきにしてもDTPにしても完全に詰んでますwww
なんつーか、いい感じのができないっ。
まぁ絵に関しては練習してないから当たり前田のクラッカーなんで自覚してますが・・・
それでもお手本なしでもけっこうあたりは安定してきた気がします・・・

というか、こう色々上手くいかない時だしこんなことやってる場合じゃないけど
また新しい設定を思いついてしまった・・・
ホントに今まで思いついた設定ちゃんと紙にまとめたいな。
もう自分の作画でやるのはほぼ諦めたので、誰か暇な人が好きに書いてくれって感じですwwww

今回の話は、なんか最近は異世界に行くのが流行りらしいので
異世界に行ってやんよって話です。

簡単に説明すると、お母さんの呪いを解きに行ってるつもりが、実は自分が呪いにかかっていたでござる。
ヤバスwwww
ってお話です。

病んでる母親の話かとおもいきや、狂っていたのは実は自分?
これは夢?現実?
親子をテーマに頭のおかしい人達が繰り広げるリアルバーチャルファンタジーみたいな。

20171114.jpg


2017111402.jpg









以下、ストーリー備忘録です、フヒヒヒ
今回はヤンデレ系でいきたいです。




どこにでもある普通の地方都市の田舎が舞台。
でもどこかどんより影のある灰色の街。
どこにでもいる中学2年生の少女が主人公。
でも、主人公の母親がキチガイ。
父親は空気。
友達もいる、何不自由ない生活。
でも、何もない。
近くて遠い家族や友人、日々の生活。
平凡なのに幸せを感じられない。
表と裏、影影影、灰色灰色灰色。
色さえ白でもなく黒でもなく。
わからない、自分が何を欲して何を求めているのか。
母親は今日も笑っている、広い庭の花を眺めて笑っている、異常な執着。

心の頼りは、いつも一人でいくひなびた神社の境内。
ひっそりと街の外れに佇んでいる、誰も管理していない無人の御社。
私の心を癒してくれる杜。
信仰なんてこれっぽちもないけど、でもつい手を合わせてしまう。
この日常に幸あれと・・・
ある真夏の暑い日、神楽殿の汚い床でうたた寝をしてしまう。
不思議な夢を見た。
母親がおかしいのは、狂っているのはこの街の呪いのせいだと。
呪いを解くには合わせ鏡をするといいだろう。
少女は夢から覚めて思った。
これはお告げだと。
神社で見た夢だから、神社の鏡がいいだろう。
そう思い荒れた境内の中から鏡を盗んだ。
これで合わせ鏡をすれば・・・

その衝動にかられた想いは、母を救いたい愛情なのではなく
ただの好奇心だった。

消えてなくなればいいのは、この街でも、この生活でも、母親でもなく
自分だ。



設定やネームは思い立ったらすぐ描き留めておく

2017/03/25 01:35 [Sat]
設定やネームは思い立ったらすぐ描き留めておく

これ、ほんま大事です。
後回しにすると、気分がのらなかったらり、やっぱ考えるの面倒くさくなったりするので
なるべく妄想フル回転してる時に、話のネタは記録してることが重要だと思います。
すぐ使わなかったとしても、ネタとしてストックが増えますので、後々便利ですよ~~~

ということで、昨日書いた設定の続きを・・・w


s_2017 0325設定 01 rahu色つき

これがビジュアルイメージです、作品名は『椿摘み』(仮)です。
背景は色んなあんなシーンこんなシーンを走馬灯のように散りばめ
メインに主人公持ってきて、手錠をかけられたまま花束の棺おけの中に入ってるイメージですw
あぁ・・・画力が・・・

日本の戦後史上まぁまぁ重大な事件に巻き込まれた、主人公の父親、そして非業の死・・・
最終的に父が沈黙をすることで、事件は終息したのだった。
巨大な政治の力と闇を間接的に見た主人公は、父の名誉のため、関わった無実の人達の名誉のため、家のため
人生をかけた復讐劇です。


s_2017 0325設定 02



20代で弁護士に受かり、30代で国会議員の公設秘書になり、40代で国会議員になり、50代で大臣に就任!
絵に描いた餅の上、身の回りにこんな奴いないし話が雲の上すぎてもう書いてる時点で恥ずかしいですwww
しかし、フィクションならありです!物語の辻褄さえあえば許してくれるよね・・・?


ちなみに、この物語はサザエさん方式を取らずに、一年ずつちゃんと歳を取ります。
なので作中で時間も動くので主人公の作画がどんどんオバサンになっていくのが悲しいかもしれませんが・・・
同じ人物を老けさせるのって難しいですね。
というか、この作品に限らず私は何か中年キャラを出したいようなので、中年のオッサンやオバハンも練習しないといけませんね・・・

ああああああぁぁぁぁぁぁぁっぁあブリブリブリブリブリブリ





 | HOME |  »

プロフィール

ときさめ

Author:ときさめ



2015年11月からお絵描きの練習はじめました。


ツイッターやってます。
無言フォロー歓迎^^ノ
ときさめ@ギロチン処刑場


デッサンもどきとか(放置中)






検索フォーム

ブロとも申請フォーム